北区 十条 東十条 / プリアンプの設計・製作、ギター&ベースのリフレット、メンテナンス・リペア、その他ギターに関するご相談

MENU

Home > 修理 > 楽器をお預かりする際のお願い

楽器をお預かりする際のお願い

一緒にお持ちいただくもの

  • 修理依頼書(PDF)をダウンロード・印刷の上、必要事項を記入してお持ち下さい。郵送の場合は、楽器に同封して下さい。

    修理依頼書(PDF)

  • いつもお使いの弦をひとセットお持ち下さい。弦を切る必要があれば新しい弦に張り替えておきます。
  • 裏蓋やアームなど、普段外して使っている付属の部品はできる限りお持ち下さい。部品同士が干渉しないかを確認する場合など思わぬタイミングで現物が必要になることがあります。
  • 楽器と一緒にお預かりすることができるケースに入れてお持ち下さい。作業中、作業完了後の保管に使用させていただきます。運送便を使わずに楽器を手渡ししていただける場合はソフトケースでも結構です。

楽器をお送りいただく場合のご注意

  • 楽器をお送りいただく場合、送料はお客様にご負担いただきます。
  • 楽器をお送りいただく場合はできるだけハードケースに入れて、それをさらに段ボールに入れてお送り下さい。ギターのヘッドが上になるように立てた状態で段ボールに入れて、段ボールに大きく上向きの矢印を書き込み、送り状を上面に貼り付ければその面を下にされるリスクを減らすことができます。
  • 段ボールをお持ちでない方は下記サイトで購入できます。梱包方法の動画も掲載されています。
    プロ御用達の包装資材店 In The Box

  • 楽器を段ボールに入れずにお送りいただいた場合も、お返しする際は段ボールに入れてお送りします。その際段ボール料金をご負担頂くことになります。

お支払いについて

  • お支払いは作業完了後になります。

お問い合わせ・修理のお申し込み

修理に関するお問い合わせ・お申し込みは下記リンクから承ります。

Topへ戻る

copyright© Birdcage All rights reserved.