Baritone Boxの改造

年末に作ったバリトーン回路につけたツマミが良かったので、以前製作したものにも付けてみようということになりまして、お預かりしました。

半固定抵抗を接着します。

半固定抵抗の接着

これ以外にも抵抗を1本付けました。

配線

これでバリトーンのミッドカット具合を微調整できるようになりました。 音量が下がりすぎないので使いやすくなります。


Power Distributorの製品チェック

DCアダプターが届いたので通電試験です。 入力確認LEDが点灯しています。

通電試験

出力は9.8ボルトです。 新品の9ボルト電池を模した電圧になっています。

およそ9.8ボルトが出ている

パワーサプライはこれで完成です。


Power Distributorの製作

以前、モントルーから販売されていたEarly Birdブランドのパワーサプライが欲しいという方からご注文いただきました。

1台、同じ仕様のものを製作します。 部品を並べてみました。

Power Distributorの部品

ケースの穴あけ加工をしたところ。

ケース加工

基板の製作です。

基板の穴あけ

組み込みました。

組み込み

ACアダプターを仕入れてチェックしましょう。


プリアンプの外観塗装

鳥かごの緑青をイメージした外観塗装を施します。

プリアンプの外観塗装

保護コーティングのためにウレタン塗装をします。

プリアンプのコーティング塗装

乾燥すれば完成ですね。