ハムバッカーを改造した【レスポールスタジオを改造する-3】

出力が高くて低音が強すぎるので、タップボリュームを付けることになっているピックアップです。

ワックスを溶かして掃除できたので、配線を分解していきます。

ピックアップの分解

単芯の網シールド線から4芯の線に交換できました。

4芯化した

チェックして断線していないことも確認したので成功です。


サドル周りとピックアップの調整【30th Anniversaryモデルレスポールのリフレット-11】

1弦と6弦のサドルを少し削って弦高のバランスを取り直しました。 弦がABR-1の角に当たらない程度にテールピースを上げておきます。

巻き弦もプレーン弦も太い弦のオクターブチューニングが微妙にズレていたので調整しておきます。

サドルを調整した

作業のためにピックアップを外していたので、ピックアップの高さもオーソドックスなバランスと思われるところにセットし直しました。

バランスが良くなった

弾きやすくて、倍音構成のバランスも良いと感じます。 ネックが動かなければ完成ですね。