ロッドカバーなどのレリック加工

今朝は樹脂パーツのレリック加工をまとめてしました。

ピックアップカバーとノブ。

ピックアップカバーのレリック加工

ロッドカバー。

ロッドカバーのレリック加工

 


テレのピックアップを巻く

先日に引き続いてリアのピックアップを巻いていきましょう。

テレのリアピックアップのボビン

5個続けて巻くと結構大変です。

コイルの巻き取り

こんな感じに巻き上がりました。

テレのピックアップ

これに糸を巻いたり、着磁したり、エレベータプレートを付けたり、ワックスポッティングをしたり、完成するまでに手間がかかります。


テレキャスターのピックアップを作る

今日はテレのピックアップを作りました。 5セットも作るのでフロント5個から作業に取りかかりました。

テレのピックアップを作る

カバーを付けました。

カバーを付けた

抵抗値のチェック、位相のチェック、磁極のチェックなど、作り終わったあとの作業も大切です。


Power Distributorの製作

以前モントルーさんからEarly Birdブランドで発売されていたパワーディストリビューターを1台製作します。 モントルーさんとしては商品ラインナップ的に役目を終えて廃番になったのですが、製作を担当していた私が直接販売でだけお作りしています。

基板の製作

基板を作るところからです。

基板の製作

これで基板が完成です。

パワーディストリビューターの基板

ケースはハモンドの1590Aを使います(タカチにも似たケースはありますが、違うケースで作るとなると穴あけテンプレートがないので大変になります)。 今回はギャレットオーディオで販売されている着色されたものを使うことになりました。

ケースのマスキング

桜屋にも1590Aケースのラインナップがありますね。 通販してこちらへ直送してもらえればそのケースでお作りできます。

穴あけ加工

DCジャックの穴です。

穴あけ加工

全ての穴あけが完了しました。

全ての穴があいた

DCジャックの配線を始めます。

DCジャックの配線

全てのDCジャックが付きました。

DCジャックの配線

基板を取り付けます。

基板の取り付け

できあがったのがこちら。

完成

アダプターの手配がまだなので、注文しましょう。


ストラトのノブをレリック加工した

ストラトキャスター用のコントロールノブをレリック加工しました。

ストラトのノブをレリック加工

角が丸まった感じのストラトノブです。