ピックアップの配線【日本製フェンダーJBのPU交換&ターボ回路追加-3】

ピックアップから出ている線をつなぎました。 音出しして問題なさそうです。

ピックアップの配線

ねじ止め式のツマミなので擦り割り軸を埋めるためのスペーサーを取り付けて、6ミリ軸を1/4インチに太くするブラス製スリーヴも取り付けました。

スペーサーとブラススリーブ

外してあったネックやブリッジを戻して調整しましょう。


ナット溝を作る【ブラックのLes Paul Junior Specialの修理ー9】

弦溝の位置出しをして

弦溝の位置決め

弦を張っていきましょう。

弦を張った

あと少し、調整していけば完成です。