ポットの穴が10ミリもある【warwick の修理-9】

配線作業を始めようと思って気が付いたのですが、ポットを通す穴が10ミリもあるんですね。

ポットの穴が10ミリもある

ボリュームはCTSを使うので3/8インチ(9.5ミリくらい)なので良いとして、バランサーは7ミリ径、プリアンプは8ミリ径です。

アダプターリングで径をせまくすることはできますが、ロックワッシャーが効きませんね。

8ミリの外歯ワッシャーとかが使えそうです。 一度秋葉原へ行ってネジの西川で悩みましょう。


ネックが上がってきた【テレマスターの組み込み-4】

ヤマ楽器さんにお願いしていたネックが上がってきました。

ネックが完成した

まずはネックポケットを合わせて、ピックアップキャビティの加工に取りかかりましょう。