ジャックの配線【Custom Classic Jazz Bassのピックアップとプリアンプを交換する-7】

ジャックに配線をつないでいきます。

ジャック周りの配線

熱収縮チューブで保護しておきましょう。

熱収縮チューブ


塗装修正と全体調整【ブラックES-335のフレット交換-14】

塗装が欠けてしまったところを修正しました。 バインディングの上にかかるところまで破片がかけてしまったので、ブラックのラインが少しジグザグしてしまいましたけれど、表面は平らにできました。

塗装修正

3弦の弦高が高くて4・5弦が低いセッティングになってしまいます。 3弦がサドル上で曲がりきれていないという、このタイプのブリッジあるあるなのかもしれません。

3弦が高い

少し削って調整します。 6弦ももう少し加工したい気がします。

調整する

弦を張ってしばらく経ちますが、まだネックが止まっているか自信がないのでもう少ししたらお返しします。

弦を張って様子を見る